売るとき・買うとき・骨董品を

骨董品(ミニチュア銀食器)を買取して貰いました

セットで上乗せして貰えたので良かったです

友人が骨董品を高値で買取して貰えていたので、私も引っ越しのついでにミニチュアの食器を売る事にしました。私は骨董品に関して何の知識もないので、本物かどうかの鑑定を含めた査定を依頼しました。結果的に私の所有していたミニチュア食器は素材が銀のもので、一個あたり約5千円という査定結果が出ました。皿・コップ・ナイフ・フォークが2セットだったので合計で2万円です。しかし、他の店舗でも買取して貰えると聞いたので、一度返却して貰い再び別の店舗へ査定依頼をしました。別の店舗でも買取価格そのものは同じでしたが、その店舗ではセットという付加価値がついて合計で2万8千円という買取価格を掲示されました。8千円の差は個人的に大きいので、別の店舗でも査定して貰って正解だと思っています。

骨董品といっても様々なものがあるようで、今回のように食器に不随する調理器具や、絵画やテーブルなども骨董品に該当すると言っていました。私の場合は実店舗へ持ち込みましたが、売りたいものが大きい場合は出張買取や宅配買取が便利そうです。出張買取の場合でも宅配買取の場合でも、手数料もかからず買取価格も通常と同じように出して貰えると説明を受けました。実店舗での買取は査定まで待っていなければいけないストレスがあるので、待ち時間がなく買取金額も同じなら出張買取も便利だと思いました。利用した店舗の担当者は気さくな人で、気持ちよく売る事が出来て良かったです。